やまだ記念日!

今日の気持ちを一言で言えば「山田!」

俵万智さんの短歌風に言えば

  「待っていた君のドリブル決まったから
            4月20日はやまだ記念日」



後半の失点後、最後の交代カードが切られた。
その前からベンチが見えるバックスタンドやゴール裏では期待のこもったざわざわした空気が漂っていた。
後ろの席の小学生坊主が「早く山田をいれて、早く」とつぶやいている。
いよいよかな…
交代の電光掲示板がかかげられた。「IN 33」山田晃平選手。
その瞬間スタジアム全体がどっと沸いた。拍手が起こった。
だれもがこの瞬間をどれほど心待ちにしていたか。
長崎のサポーターやファンは高木監督を信頼している。だから彼の采配に不満を言う人はほとんどいないと思う。それでもみんなの気持ちの中に山田選手に出て欲しいという思いがあったのだ。いつ出られるのだろう、いつかは出てくれるだろう…
そしてその瞬間が訪れた。
山田選手のプレーを待っていた人がこんなにたくさんいるんだという感動、リズムが変わるよという期待感。
やるぞという気持ちを見せながらピッチに入った山田選手だったけれど、長崎の攻撃が反対サイドで行われることが多く、スローイン以外、なかなかゲームにからめない。それでもなんとなく山田選手が入った後からリズムに変化が出来たような感じ。
でも、まさかFKで得点とは思わなかったなあ。ゴールまで20mくらい?後半から入った石神選手が直接FKを決めてゲームは1対1に。
アディショナルタイム4分の表示がでた。右サイドにきた相手ボールをカットして山田選手がドリブルで上がった。
今シーズン初の山田ドリブル、これがみたかったんだ!
おそらくスタジアム中のファンはそんな気持ちだったと思う。
相手ペナルティエリア内はすでにDFが、その瞬間山田選手はマイナスのパス、それに呼応するかのように東選手がシュート!
追加点!スタジアム総立ち!私の周りも総立ちで右も左も前も後ろもハイタッチの雨!
大盛り上がりの勝ち点3!!

みんなが笑顔いっぱいにスタジアムを出ると、すでに雨は上がっていたが、一部に青空まで出ていた。
スタジアムから出てくる人の顔が、いつもに増して幸せそうだ。
試合を語り合う声がいつもに増して弾んでいるように聞こえる。
これ、山田効果??
さあ、新聞がまちどおしいぞ!
[PR]
Commented by みちこ at 2014-04-21 08:31 x
いつもながらの楽しい話題ですね。昨日、電話したのですよ。
Commented by windowhead at 2014-04-21 09:35
ごめんなさい、きっと観戦中だったのかも…。
その後、電話を見ていない私。
次の執筆企画が進んだのですか?準備にはいります。
Commented by ゆずぴー at 2014-04-22 14:40 x
石神選手の俊輔ばりの同点弾に山田の高速ドリブル鳥肌もんでした。
試合終了後、うれし涙を流しているサポーターが多数!
この感動をもっと多くの方にスタジアムで味わって貰いたいですね!
Commented by windowhead at 2014-04-22 21:48
ゆずぴーさん、訪問ありがとうございます。
本当にそう思います。
観戦仲間の女性たちともいつも観戦者を増やすにはどうすればいいかってことが話題になります。
スタジアムに通うサポやファンのほとんどがそれを心配し手いるのに対し、運営側の会社がその努力をしていないか、もしくは方法を間違っているような気がします。満員の観客で選手たちを喜ばせたいですよね。
by windowhead | 2014-04-21 07:10 | Vファーレン長崎 | Comments(4)