今年の港町ダービーかな?

「あと3日!7日のニッパツ三ツ沢横浜FC戦から6月最高のリスタートきらせましょう( ´ ▽ ` )ノ
出来ることはただ一つ、声と応援で監督、選手と共に戦うこと!!
東から故郷長崎へ勝ち点3持って勢いつけてもらいましょう」(ヒサ坊Boh さんのツイー
ト)

朝一番にタイムラインに流れてきたつぶやき。
ガーンと頭を殴られた気持ち。

前節までのVファーレン長崎の勝てない試合で少し気持ちが萎えてきていたけれど、
そして、なんとなくその気持ちになじんできていたけれど、いやいや、だめだよ。
そんな気持ちじゃ、このつぶやきの関東在住のサポさんたちに申し訳ないじゃないと思ってしまった。
Vファーレン長崎には、勝たせようという意気込みで待っている関東のサポーターさんたちが、たくさんいるんだね。ホームのファンたちが落ち込んでちゃだめだわ。
アウエーに行けないから、彼らや長崎から駆けつけるサポさんたちの気持ちの後押しをしなければね。

場所はニッパツ三ツ沢。中村俊輔選手がもっとも好きなスタジアムだと公言している最良の舞台。相手はキングカズが在籍する横浜FC。
これもまた港町ダービー。
開港の先輩として、しっかり勝ってもらいましょう。
ヒサ坊Bohさんのつぶやきのように「東から故郷長崎へ」しっかり勝ち点3を持ち帰って欲しいです。


お近くの俊輔サポさん、マリノスサポのみなさん、よかったらVファーレン長崎を応援してください。
Vファーレンには、以前マリノスに在籍していた古部健太選手がいます。
背番号17番。いまとても好調です。意欲的に仕掛けてシュート打ったりしています。彼の成長を見てください。好調すぎてときどきゴールを外しますので、その時は叱ってください。
そして皆さんに愛された佐藤由紀彦選手もいます。彼が帯同することも祈っています。
今の長崎は、中断期前のマリノスのように、勝てない状況が続いています。マリノスがそのトンネルを抜けたように、長崎ももう少しで抜けるはずだと信じているのですが、先輩の後押しがあると心強いと思います。

もちろん、お願いばかりではもうしわけないですから、マリノスのアウエー鳥栖戦には昨年、一昨年と同様、トリパラもって駆けつけます。

Vファーレン、がんばれ、アウエーで一足早く歓喜の6月を勝ち取ってね。

b0009103_14442024.jpg

讃岐戦の「ミ・ヴィーダ」の前でリードするコールリーダーさんたち。
おかむーやもっちー、しょーへーに向けての幕も見える。
拡大したから画像が荒れたけど、バックスタンドから見えるリーダーさんたちの姿をアップしてみたかったから。元の写真は下

b0009103_150451.jpg

[PR]
by windowhead | 2014-06-04 14:51 | Vファーレン長崎 | Comments(0)