やっぱり攻めの人だよね

土曜日は「かもめ」に乗って、右手にベアスタを眺めながら、博多駅まで。
博多で俊輔サポのTさん、0さん、Rさんと合流してパスタで腹ごしらえしながら話はもっぱら最近の俊輔の状況やマリノスの状況など。
おしゃれな空間に似つかわしくない話題のおばさんたち(あ、おばさんじゃない人もいるけど)。なにしろ前日のマリノスの番組ではとぽっぽがファビオボランチで栗原スタメン、トップ下ミカドというスタメン案をポロリと言ったというから、えーーっ、そんな急ごしらえのボランチであのハードワークの鳥栖と戦うつもり?鳥栖を舐めてない!となる私。4人の中では私が一番マリノス愛が低いようだ。
とにかく4人とも俊輔トップ下でスタメン出場を願って鳥栖に向かう。
アウエー側から入場してメインのアウエー寄りコーナフラッグの後ろあたりに席を取ったが、周りは鳥栖ファンばかり。その中マリノスカラーがちらほら入り混じっている。
練習が始まってしばらくのころ、周りみんなの目はシュート練習をする俊輔に釘付け、周囲の鳥栖ファンの人たちからも驚きと感心する声が湧き上がる。蹴れば入る。それもきわどいコースに。ボールを受けてターンしてのシュートもフェイントのようなステップからのシュートもみんなゴールに吸い込まれる。周囲のすごいね、すごいねという声、マリサポ、鳥栖サポ関係なく俊輔を楽しんでいる。

試合がはじまった。俊輔の姿に勝つ気が、いや何が何でもこの試合勝たせるぞという気持ちが漲っている。体を張ってファウルをもらう姿にまた足をやられたら〜とヒヤヒヤするが、気迫で勝ってしまう感じがする。
スカパーではボランチと言われていたようだが、前目前目に絡んでいたのでトップ下だと思っていたけど。ボールをさばくより自分で持ち上がろうという感じ。クロスに合わせてヘディングでゴールを攻めたり、素早くディフェンスにも返ったり、動く動く。ヘラヘラ動いているようでもここぞというときのポジショニングはさすがだわ。
鳥栖の谷口選手が倒れて起き上がれないと、さりげなく様子を見に行って声をかけ頭をなでたり、元チームメイトを気がけている。
マッチアップする藤田選手と仕掛けあったりしていたけど、藤田選手はどんな感想をもったのか聞きたいな。
1点ビハインドで迎えた後半、伊藤翔選手のゴールで同点、そしていよいよ私たちの目の前で俊輔がコーナーを蹴る。そのボールはふんわりと外側から回り込んでピンポイントでファビオの頭上に。ファビオのゴールに仁王立ちでふんばってガッツポーズの俊輔、彼を抱きかかえるファビオとそれに抱きつくアデ。みんな駆け寄ってくる。
私たちも抱き合って大喜び。
俊輔がお役御免で下がった後、淳吾選手が入り、栗原選手も登場。終了前は攻め込まれるシーンも多くなって、周囲は攻めろ攻めろの雰囲気だったけれど、なんとなくキーパーとDFでしのげるような気がしていたのは、きっと毎試合長崎のGK択生くんとDFラインを見て信じているからかもしれない。なんとなくこれくらいの攻撃なら止められるという感じだった。飯倉選手守り抜いて、マリノスの勝利!!!
サポーターへの挨拶に出てきた俊輔は、足を引きずっていたがアイシングはしていない。大丈夫なのかな。
俊輔、俊輔と私たちの応援がかなり必死だったらしく、周囲の鳥栖ファンの方から「勝ってよかったですね」と言ってもらって恐縮した。入場時にもらった熱中症対策飴といいフレンドリーな地元の人たちといい鳥栖のホスピタリティーは毎回気が利いている。大好き。
1年ぶりにマリノスサポさんと共に歌ったウイアーマリノスや俊輔や選手たちのチャント。久々のコーヒールンバとトリパラぐるぐる。やっぱりマリノスのゴール裏は美しい。改めてそう感じる。

日曜日のやべっちFCでも俊輔くんの攻めの姿勢が発揮された。浦和の槙野選手との対談だが、インタビュアー役の俊輔くんのツッコミの鋭さったらない。掛け合い漫才を見るようなテンポのいい会話の中に代表やJリーグへの問題提起も含まれていてしっかりした内容だった。この対談を見た人の多くは槙野選手に好感を持ったと思う。嫌いだった人もちょっと見直したと思う。インタビュアー中村俊輔の技かな。槙野選手が俊輔への質問を書いた用紙がちらりと写されたが、その中に「中村俊輔はなぜ美しいのか」という文があった。「うまいとかすごいとか感じさせる選手はいるが、中村俊輔はプレーや生き方が美しいと感じるさせる」みたいなことが書かれていた。俊輔に魅せられている人がここにもいた。
そんな槙野くんに「で、なんで(元恋人と)別れたの?と何度もツッコミをいれる俊輔。ここでも攻めの人。
[PR]
Commented by あいちゃんママ at 2015-08-26 15:38 x
風さん、鳥栖戦ご一緒に応援出来て、俊輔の美技と活躍が見れて、マリノス勝って、最高でしたね!!!
予想外に暑くて、駅近くのスーパーに飛び込んで熱中対策グッズ買い求めたり、待機列が長くて汗だくになったのも楽しい思い出となりました。
楽しい時間はあっという間に過ぎて、お名残り惜しかったです。。。

試合前のシュート練の集中は特筆ものでしたね。うわ~うお~すご~い~また入った~ぐわぁ~周りも感嘆詞の連続‼‼‼
俊輔の覚悟を見て、今日は絶対勝つ!と気を引き締めました。

”ファビオのゴールに仁王立ちで頭上に両手をあげ喜ぶ俊輔”
まさに闘うファンタジスタでしたね!

オフ後の今週練習では、元気に攻撃陣と連携深めているようですね。
これから阿吽の呼吸もどんどん高まるでしょうから、トップ下で試合を作って、勝利を掴んでほしいです。

質問するっち。俊輔の先制攻撃!効きましたね~!
槙野の良さを引き出すって公約通りでした。
まさに相手を生かし自分も生きる俊輔の技ですね。
今週の浦和戦も先手必勝で!!!




Commented by windowhead at 2015-08-27 00:42
あいちゃんママさんコメントありがとう!
鳥栖は毎年なにかが起こって楽しいですね。マリサポさんたちも鳥栖にはたくさん駆けつけてくれます。応援も一緒に楽しめました。
ペトロビッチのサッカーが好きな私には、俊輔くんが広島と浦和のサッカーは好きと言っていたのが印象的で、やっぱり緩急あってつなぐサッカー、技術力が高くなければ完成されないサッカーが理想なんだなあって、今のマリノスは正反対のサッカーなので、残念だろうなあと。でもきっと彼の方向に少しづつ修正されるのではないかと思います。
久しぶりに浦和に勝って欲しいですね
応援しますよ
Commented by pupunnta at 2015-08-27 21:53 x
勝ちましょう!!!!

Commented by windowhead at 2015-08-29 12:04
PUPUさん、こんにちは。
俊輔の好きなサッカースタイルを持つ浦和だからこそ、俊輔は研究していますよ。俊輔は勝てるんです。ただ感じあえる選手がどれだけいるかでしょう。7番はまだなのかなあ。
勝ちましょう!
by windowhead | 2015-08-26 06:31 | 10-25shun | Comments(4)