攻めるね〜〜V長崎さん

b0009103_0344421.jpg

Jリーグも終盤に差し掛かり、どのチームも最後のスパートをかけ始めたよう。
いろんなチームの企画広報さんたちも、漫画やアイドル、タレントとのコラボやったりしていて、賑やか。
そんな中で、我がVファーレン長崎の後期ポスターはなんの賑やかしもひねりもなく真正面から真っ向勝負で挑んでいて、その写真とコピーの潔さに感動です。
先日、サテライトショップでこのポスターをいただいて、我が家の壁の中村俊輔選手の横に貼ってしまいました。その横は「The Police」です。ついに、Vファーレンが俊輔とスティングと同列に並んでしまいました。

「正統派だなあ〜」
と、眺めていたら、それを打ち破るおっそろしいバクダンが一昨日Vファーレンから投げ込まれました。
おかげで、密かに応援している(って、ゲーフラあげてて、密かにはないですが)大久保択生選手の誕生日も俊輔選手の芸術的アシストもぶっ飛んでしまいました。

なんと「ふんどし専門店」とのコラボでふんどし姿の選手のポスターが!
長崎の超激しいトレーニングで創り上げられた素晴らしい長身の肉体。
流行りの体脂肪率はゆうに一桁でしょう。
もう、体脂肪率にうるさいハリルホジッチ日本代表監督に見せてあげたいくらい。
偉そうに評論していますが、初見では正直目のやり場に困りました、大切な選手たちにこんなことしてもらっていいのかしらって。
かみがたくんや かいくんは おかあさんから叱られない?って、近所の子供のやんちゃを見たお隣のおばさんの心境です。

しかし、攻撃はこれで終わりではなかったのです!
Vファーレンのフロントさんたちは、さらに攻めてきました。
なんとコラボグッズとしてオリジナルふんどし「とにかく勝ちたいVふん」なるものが、限定発売とか!!
なんとお尻部分に控えめにヴィヴィくんのイラストがある〜〜〜。ヴィヴィくんがついた長い布ものを作るのならなんでスカーフにしてくれないんだ〜〜とは現実的なおばさんの心の声です。
スカーフじゃあ、彫刻のように美しい裸体は見られないものね。

で、ふと思ったのですが、
このふんどしファイブのモデルの人選はどのようにして行われたのでしょうか。
じゃんけんやくじ引きかな?
植草番長のご指名かな?
それともオーデションでもあったのでしょうか?
そこで思い出したのが、少し前、スタッフさんが漏らしたあの洸一選手の赤パン姿の写真です。
なんのためにパンツ一丁の写真がスタッフのパソコンにあるのか?3Dモデリングのフィギュアでも作るのかななど考えましたが、サッカー選手のフィギュアでパンイチはないですよね。
としたら、もしかしたら、あれはふんどしモデルのオーデション写真だったのでは。全選手の写真があったのではなかと、ミス・マープル的に推理したりして、ワクワク!

Twitterでは、さっそく、J1浦和の槙野選手が食いついてきてくれています。本当にサービス精神満点のいい人です。ふんどし締めてキャッキャしている寿人選手の可愛いイラストを描いてる広島サポさんもいました。明日になると、いろんなチームの関係者やサポーターさんたちが騒ぎ出してくれることでしょう。
きっとVファーレンの担当スタッフさんは、してやったり!でしょうね。
私は、もしかしたら、こんなことがあるかも…と(ワクワクしながら)恐れています。ほら、今シーズン始めファジアーノ岡山が取り上げられた番組(有吉とマツコが新三大◯◯を見るというあれ)のことです。取材が来たらどうするんだろ…。
「地方サッカークラブの鋭角的すぎる新三大地域密着活動」ってタイトルで
その1、クラブハウスは地元のお屋敷をリフォームした純和風
その2、フィジカルトレーニングに伝統のペーロン競漕
その3、地元商品とのコラボ企画「ふんどし」
十分なインパクトがあると思うのです。

ここまで話題を引っ張りながら、その絵柄がないのは、いじわるでもなんでもありません。
どうしても見たい人は、ぜひVファーレン長崎のオフシャルサイトにアクセスしてください。ニュース>トピックス>2007.9.21のオフシャルグッズ新発売情報にアクセスです。大きな写真でじっくり眺められます。
必ずや美しい肉体が躍動する姿が見たいと思われるはずです。
そのときは、ぜひぜひVファーレン長崎の試合を見に来てください。
汗で張り付いたユニフォーム姿の彼らはさらにセクシーです。
[PR]
by windowhead | 2015-09-22 02:37 | Vファーレン長崎 | Comments(0)

日本の西海岸・長崎からのつぶやきはビンの中の手紙のように漂いながら誰かのもとへ


by windowhead
プロフィールを見る
画像一覧