お天気だったから練習見学と牧島散策

b0009103_12122011.jpg

翌日の午前練習後、キャンプ地に出発ときいていたので、ゆっくり練習見学できる最後の日、しっかり楽しんできた。
日当たりはあったけど、やっぱり寒いや!選手たちもばっちり防寒姿。その中で梶川選手はタイツ無し。いつものことだけど寒くないのかなとおばさんは心配になってしまいます。大事なダイナモです、副キャプテンも引き受けてくれてます。風邪ひかないでくださいね。
大久保選手のオールバックは健在ですが、ジェルでなく前髪をポニーテールにしてました。ちっちゃなちょんまげ結ったみたいでかわいい。
新人松本選手、ほそ〜〜〜い。上本選手は野武士みたいで声もでかい。新キャプテンは紳士的な雰囲気。前キャプテンは相変わらず飄々としていてさらに自由度がましたようで期待大。洸一選手、絶対なにか変わった!
午前練習には、かき道の保育園の子供達がたくさん見学に。なんでもサッカー大会があって出場するので見学に来たそうです。練習後の選手たちにサインねだったり自由奔放。それに笑顔で対応しサインする選手たち。ありがとうです。ロドリゴ選手も子供達の「ハロー!」に手を上げて応えていました。
b0009103_12141026.jpg

午後練習までの間に、一緒に行ったひなたさんと、選手たちが地獄の特訓をした牧島の坂にチャレンジしようと牧島行き。
ぶらぶら歩きながら橋を渡りながらのぞきこむと海がキラキラ綺麗です。
b0009103_12153399.jpg
牧島ちくわ屋さんの前の家の塀に恵比寿像が祀ってあります。なぜか内側を向いている?と思いましたが、祀った家からしたら自分の側。そういうことかな?
地獄のトレーニング坂の入り口を探しながら畑道を散策。
b0009103_12175191.jpg

対岸の戸石の風景の中でVファーレンの練習場の芝生がひときわ鮮やかで目を引きます。
それにしても岸壁スレスレの練習場だなあと改めて実感。今日もボールが海に落ちてたっけ!スタッフさんが網ですくってた。


b0009103_12205896.jpg
地獄のトレーニング坂見っけ〜〜!
下ってみたけど、2センチヒールのブーツでもつんのめりそうでこわいほどの急勾配。
海際まで降りると対岸真ん前に練習場。
さあ、いっきの登りましょう!と声掛けだけは威勢がいいけど、
私、無理です。10歩です。
ひなたさんも途中でリタイア。
選手のみなさんはこの坂を何回上り下りしたのでしょう、恐れ入ります。
坂の横には民家があるので、お邪魔にならないように静かに息せききりながらぼちぼちのぼりました。
坂の横の椿がきれい。

牧島トレーニング坂散策が終わった頃、午後練習時間になったので、練習場にもどって、思いっきり練習見学を楽しみました。
なんとなく新しい選手たちのポジションも見えてきました。
10日間のキャンプの後、このチームがどんなに成長しているのか楽しみです。
[PR]
Commented by pupunnta at 2016-02-03 14:06 x
海の色が美しいです。
雲の色も、春だなあ~~

トウキョウ辺は、暖かい日でもまだ雲の形が冬ですよ。
Commented by windowhead at 2016-02-04 14:01
PUPUさん、ご訪問ありがとう。
長崎、風は冷たいですが、日差しが春めいてきています。でもまだ鼻ぐずぐずになりませんから、本格的な春のはしりではないです。2月10日をすぎると鼻がもやもや花粉症でてきて、春の訪れをつげます。
V長崎の練習場はこんなところにあるんです。周囲はびっちりの個人宅、反対側は海。のどかです。周囲の町の人たちの協力を得ながらの環境です。マリノスももう1度そこからの出発になりましたね。
東京はまた寒くなるってTVが言ってましたよ。
マリノスは宮崎ですね。Vファーレンも宮崎ですが、TMなど組まれていないところを見ると、接点がないのかな。残念ですが。
by windowhead | 2016-02-03 12:23 | Vファーレン長崎 | Comments(2)