たらみ市で支援物資活動

ウルトラ長崎さんの物資支援活動のお手伝いにたらみ市に行ってきた。
雨の中、トレペやおむつを持ってきてくれる人がぽつぽつ。
それでも11時頃には物資もワゴン車いっぱいに。
出発間際に「間にあいますか〜」という声。
老婦人がお買い物カートいっぱい、さらに背中のリュックにもトイレペーパーや大人用紙おむつを持ってこられた。
リュックの紙おむつを出すとき「主人が入院してしまったので買い置きの紙おむつがいらなくなってしまったので」と。支援物資にも持ってこられた人の物語があるんだなと改めて思う。雨の中、空のカートを引いて帰られるご婦人にいいことがありますように。
今日のたらみ市には「みかんさん」でなく「かわいいみかんちゃん」がいた。支援活動のPRボードを持ってもらったら、「お役に立ててうれしい!」って。育ちのいいお嬢さんだね、みかんちゃん。うないさんも来てた。
支援物資を乗せた車を送り出して帰ったけれど、諫早でヴィヴィくんが参加しているイベントがあってたんだね。
行けばよかったなあ。
b0009103_00034603.jpg


マリノス負けた。
俊輔、この試合では13キロ走っている。
きょうの試合では少し調子が落ちているのかと心配なプレーもあったが、闘う熱量はものすごい。暑苦しい熱量ではなく、炎の中心部のような青白い炎。中澤もパンゾーも闘ってた。こんな先輩を持つマリノスの若手は羨ましい。いまV長崎に足りないものは、この戦いきる熱量。長崎の君たちは13キロ走っているか?闘いきったと言い切れる闘いをしているか?見せて欲しい。

[PR]
by windowhead | 2016-04-25 00:07 | Vファーレン長崎 | Comments(0)