「Vファーレン長崎サポーター」で「まげフェス」に屋台出します!

b0009103_16455112.jpg

今週末11月4日(土曜日)熊本市南区城南町藤山の障がい者支援施設「城南学園」で開催される「第2回スマイルハートフェス」(通称:まげフェス)に、「Vファーレン長崎サポーター」の屋台がでます。

多くのサッカーファミリーが協力するこの催しを知ったのは、映画「MARCH」の上映をしたことから。
上映会での被災地報告会でちょんまげ隊長ツンさんと熊本のお仲間が伝えてくれました。
「MARCH」の長崎上映会は多くの方々の協力もあって、わずかながら収益を上げることができました。この収益の使い道をツンさんに話したところ、福島への支援はフィルムレンタル費が回るから、せっかくなら同じ九州の支援に使いませんかとのアドバイスをもらいました。
第1回目の「まげフェス」にはアビスパ福岡やサガン鳥栖のサポも参加したとのこと。そんな話を聞くと「九州だ!J」魂が騒ぎます。「MARCH」上映会では運営などでサポーターグループ「ウルトラ長崎」さんが力を貸してくれて大変助かりました。そこで、ウルトラさんや、チケットを買って映画を見に来てくれたサポさんたちにお礼を込めて、「まげフェス」で「Vファーレン長崎サポーター」名で屋台を1つ出すことにしました。ツンさんからの連絡では、「せっかく長崎が参加してくれるので材料費は高くなるけどちゃんぽんの屋台にしましたよ〜!」ということです。「Vファーレン長崎サポーターの長崎ちゃんぽん屋台」!いいですね〜。


でも、その日は11月4日土曜日。
アウエー水戸戦の前日です。Vファーレン長崎がJ1自動昇格に向けて熾烈な闘いをしている最中、サポの多くは水戸に向かいます。長崎に残るサポも応援魂を水戸に送るべく気持ちを高めている最中です。私もサッカー応援で後回しになっていた母の介護関係の用事で長崎を離れられません。

「Vファーレン長崎サポーターのちゃんぽん屋台」のお金を出して、運営をお任せすることにしましたが、それに加えて、女性サポ有志で子供達に楽しんでもらう手作り小物やアクセサリーを届けることにしました。(勝手に手芸部を名乗っちゃいました)
b0009103_16461795.jpg
「ウルトラ長崎」さんからは可愛い手作りヘアゴムが30個以上届きました。
b0009103_17325037.jpg
翔くんママさんのどんぐりトトロの置物は可愛すぎて争奪戦になることでしょう。
b0009103_17334065.jpg
フェルトのブローチやビースのミサンガやボンボンのチャームなど80点をこえる小物たちです。
クイズ大会の景品やバザーに使ってもらえるといいなと思っています。
b0009103_16460269.jpg
昨日、Vファーレン長崎サポの屋台を飾るフラッグやポスター、うちわなどとともに現地に送り出しました。我が家のちびヴィヴィくんぬいぐるみも出張します。


その日熊本に所用で出かける方や熊本にお住いの方、時間が許せばぜひ城南学園の「スマイルハートフェス」に足を運んでください。

昨年の「まげフェス」の様子は以下で御覧ください。
第1回まげフェス:http://smile4nippon.com/shien/magefeskumamoto
まげフェスの経緯:http://smile4nippon.com/shien/magefesukumamotokokuchi

[PR]
by windowhead | 2017-11-01 17:39 | Vファーレン長崎 | Comments(0)